スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面会

Wimiの面会に行ってきました。写真は無いけど…。

そっとケージを覗くと、何処の誰かと思うくらい、静かに寝ていました。
名前を呼ぶと直ぐにやって来ました。
点滴の入っている前足が痛いらしく、下に付けないようでした。
傷も大きく、安静第一です。早々に引き上げました。


しかし…今回改めて考えさせられましたよ。
近くにいざと言う時に駆け込める病院は欲しい…
でもちゃんと診断できる経験と判断力と洞察力…
何より具合の悪い動物達の様子をよく見てくれること
飼い主の話もきちんと聞いてくれること…
これがとても大切です。

それと最新設備が整っている病院、それはとても価値のあることですが
その機会を使いこなし、検査データを読み取る力が備わっていなければ意味がありません。
今回のようにレントゲンで全ての臓器が判断できないなんて…基礎中の基礎だと思うのに。。

学生の頃からインターンとして、その後も腕の良い先生の下で修行を積む…それが経験になるのでしょうね。
沢山の症例を見て、如何判断するのか…学ぶ機会を作ってくれる先生に出会う事が
将来の優秀なドクターが育つか如何かなのだと改めて感じました。

中々良いドクターとは出会えないものですね。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jiotto

Author:Jiotto
Cindy♪
 2010年5月18日生まれの
  とってもパワフルな女の子。
 2012年6月お母さんになりました。
Wimi♪
 2012年6月18日生まれ
小さいけれど元気いっぱい!!(笑)

これからもCindy&Wimiの母娘と
Jiottoファミリーを宜しくお願いします。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。